徳島銀行カードローン

結婚をして主人の実家である徳島県に住み始めてからもう15年が経ちました。最初は知らない土地で友人とも離れてしまい物凄く寂しかったりしたのですが、15年も経ってしまえば友人もでき、ママ友もでき、周りは助けて貰える人たちがたくさんできました。
でも、どうしても困っているときでもお願いができないのがお金のことですね。
私は主人が女は家庭を守るものだと言う考えの人なので結婚をしてからずっと専業主婦をしています。結婚をしたころは主人の勤める会社も景気が良かったのですが、だんだんと景気は悪くなり給料は下がってはいないもののボーナスは大幅なカットとなり、ボーナスを貯金として年に二回していた我が家は貯金がほとんどできなくなり、子供が大きくなるにつれて教育費や部活動費などが増え毎月の生活費ですらカツカツな状態なのです。
お金に困った時、お互いの両親に頼ることもできず、友人にお金を貸してほしいなんて言えるわけもないので私は徳島銀行のカードローンを利用しています。
徳島銀行にはいろいろなローンがあるのですが、その中でも専業主婦の私でも利用することができるのが「とくぎんカードローン・サポート」なのです。
とくぎんカードローンローン・サポートは、カードローンの使い道は自由で専業主婦(夫)や事業主の方も申し込み可能です。金融機関(消費者金融を含む)等からの借入金の借り換えにも利用することができます。
電話・インターネット・ファックスで簡単に申し込みができます。
利用できる方は、申し込み時満20歳以上満65歳以下の方。徳島銀行の営業区域内に居住・勤務される方。継続して安定した収入のある方。保証会社の保証が受けられる方です。
極度額は10万円以上500万円以内の10万円単位です。パート・臨時職員・主婦等の方は50万円以内となっているので自分の返済能力以上に借入をしてしまう心配もないんですよ。

徳島銀行ではなく他のところでも私のような専業主婦の方が借り入れのできる金融はあるのでそちらも参考にして利用したいと思っている方は検討してくださいね。

こちら

徳島銀行カードローンの返済方法は毎月5日の返済日前日の借入残高に応じた返済額を返済用口座から自動で引き落とししてくれます。

申し込み時に用意するものは、印鑑・本人確認できるもの・100万円以上の借入の場合は年収確認資料が必要となるので100万円以上を借りたい場合は早めに用意しておくことをオススメします。

銀行以外でもお金に困った時に借りれる消費者金融でのキャッシングもあるのですが、できればキャッシングは利用したくないので、どうしてもお金に困った時は私は銀行を利用するようにしています。

少しキャッシングについても調べてみたので書いてみますね。

実はキャッシングの利用の申込の際は、同じもののようでも金利がずいぶん安いとか、完全無利息という特典の期間が設定されているなど、多様なキャッシングの長所や短所は、キャッシング会社ごとに多種多様です。
これまでのキャッシングなどで、なんらかの返済事故を発生させたという記録が今でも残されていると、さらなるキャッシングの審査を行ってパスしていただくことは残念ですができません。つまりは、キャッシング希望なら過去も現在も記録が、優秀でないと認められないのです。
よく見かけるのは、キャッシングとカードローンじゃないのかなと言えますよね。2つの違いを教えてほしいんだけど・・・といった意味の質問があるのもしょっちゅうなんですが、相違点というと、返済金と利子に関する取扱いなどが、ほんの少し仕組みが違うなど一般的には何の影響もないものばかりです。
以前と違って迅速な即日融資をしてくれる、頼りになるキャッシング会社だって存在します。発行されたカードをあなたが入手するより先に、審査が終わってお金が銀行口座に振り込んでもらえます。なにもお店に行かなくても、手軽にPCンを使って出来ますので時間も場所も選びません。
ネット経由で行うWeb契約は、とてもシンプルでわかりやすく誰にでも使える優れものですが、やはりキャッシングの申込は、必ずお金の貸し借りに関係するわけですから、書き漏れや書き間違いがあれば、事前に必要となっている審査において承認されないということになる確率だって、ゼロだとは言い切れないのです。

借りたいときにキャッシングがすぐに可能な各種融資商品は、少ないものではなく、消費者金融業者が取り扱っている融資も該当しますし、銀行でのカードローンによる貸付も、貸し付けまで同じくらいで実現するものなので、即日キャッシングだと言えます。
即日キャッシングは、審査に通ることができたら、あっという間に必要な資金を借りることができるキャッシングです。お金がなくて危ない状況っていうのは予測も準備もできないものですから、きっと即日キャッシングでの借り入れというのは、銀行では借り入れまで数日かかることもあるので、まるで救世主のようなのかもしれませんね。。。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>